はるぴーのスウィーツ日記
気分転換に簡単なスウィーツやパンを焼いて楽しんでます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バナナタルト
バナナタルト

前回の洋梨のタルト生地の余り生地で、ブルベリー入りのバナナタルトを焼いてみました。
少量の生地だったので、今回初めて直径16cm、高さ3cmのアルミのタルト型でタルトを焼くことに!!

今まで習ってきたタルトは18cmの大きさで、フィリングの量をどのくらい作れば良いのか
分からなかったけど、前回のタルトのフィリングの2割ほど少ない量で作ってみました。

焼く前は、フィリンが少なくて不安だったけど結果は、このように丁度良く焼き上がり
ました。
(バナナだけでは、少し寂しいので、冷凍のブルーベリーとココナッツファインを少し入れてみました。)
焼く前焼き上がり後

お味のほうは、完熟したバナナを使っていたので、バナナの味がしっかりして美味しかったです。
切り口

今回の写真ボケボケです。台所の電気が切れそうな状況だから。
明日電気屋さんに頼んで交換してもらわなきゃ。
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

洋梨のタルト
洋ナシのタルト切り口

この間作った洋ナシのコンポートを使って洋ナシのタルトを焼いてみました。
う~ん今回も残念!!綺麗な仕上がりでないですね!!次回、ガンバリます。

コンポートは、前回、ブログにアップした後で、白ワインを追加して煮て冷蔵庫で保存。
昨日、タルトをつくるので、冷蔵庫から洋ナシのコンポートを出したら、
親がつまみ食いした為
残り少なくなっていました
タルトにのせるのにギリギリの量だったけど、タルトを焼くことが出来ました。

このお菓子を習った時は、アーモンドスライスを散らしていたけど、今回は、賞味期限が迫っているクルミを散らしてみました。
また、タルトの仕上げにアプリコットジャムにグランマルニエのリキュールを少し加え、電子レンジで柔らかくしたものを塗ってみました。

お味は、洋ナシのコンポートもワインの味がしみ込み美味しく、また胡桃も香ばしく、相性がよかったです。
2日目の今日が昨日より味が馴染んで美味しいです。
あと少し残っているけど、3日目(明日)がどんな味になるのか楽しみです。
今回は洋梨のコンポートが少なく上手に並べられなかったけど、今度は、綺麗に作って
みよう!!

皆さんも洋ナシのコンポートを作られる時は、沢山、作られた方が良いですよ!!

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

ワイルドブルーベリー&ホワイトチョコのベーグル
ワイルドブルーベリーとホワイトチョコのベーグル

久々にベーグルが食べたくなったので、習ったワイルドブルーベリーと
ホワイトチョコが入ったベーグルを昨日焼いみました。

このべーグルは、お友達に何度もプレゼントしたことがあるけど、とても美味しい。
と喜ばれて評判がいいの!

レシピ通り、他のパンを焼いても、とくに問題なくおいしく焼けていたので、
目を離していたらこの通り、少し焼き過ぎてしまいました。(ショック!

今回は、210度で20分焼くレシピ。(普通のベーグルより温度が高め)
今度このパンを焼く時は、時間と温度調整が必要ね!!

お味は?
見た目は、すごく固めだけど、少し固いだけ。ホワイトチョコとワイルドブルーベリの組み
合わせが良く、中はもっちりしていて美味しかった!!


高齢な?父親が少し固いと言っていたので、強力粉の種類などをかえて焼いてみよう!!

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

りんごと紅茶のパウンドケーキ
焼き上がり

久々の更新となります。その間、訪問してくださった方どうも有り難うございます。
風邪もやっと治ったので、お菓子を作りたくなりました。

今週の月曜日パルシステムで紅玉を購入が出来たので、習ったりんごと紅茶のパウンドケーキお菓子を作ることにしました。
グラニュー糖でソテーしたりんごを冷まして、パウンドケーキの材料に加えて混ぜ、
リンゴとクルミで飾り、焼きあげていくだけなので、とても簡単!!

型に流す切り口

お味は、口に入れるとアールグレイの香りがして、アップルが甘酸っぱく、しっとりしていて、とても美味しかったです。

2日目は、りんごの味が1日目より生地に馴染んでより美味しかった!!

梨のコンポートを作りました

コンポートバードレット

先週、パルシステムで注文していた米沢郷の洋ナシ(バートレットが届きました。

届いた梨は、固かったので、1週間おいてコンポートを作ってみました。

作り方は、ご存じの方が多いと思いますが、載せておきます。

1.洋ナシの皮を剥いて、4つ割りにして、芯を取る。
2.鍋に洋ナシが浸るように水を加える。
3.鍋から水を取り出して水の量を計る。
4.鍋に水を戻し、水の量に対して半量の砂糖と少量のレモン汁を少量加え、洋ナシを煮る。(沸騰するまで)
レモン汁は、変色を防ぐため。
5.鍋が沸騰したらオーブンペーパーで落とし蓋をして弱火で20分位、煮ていく。
(途中で洋ナシの上と下を静かにひっくり返してあげる)
7.半透明になったら、出来あがり。
半日おくと味がなじんで美味しく頂けます。
長期保存するときは、砂糖を多めに加えてあげる。

このコンポートでタルトを作ろうかしら!!

今回は、パルシステムが出てきたけど、パルシステムのまわし者ではないです。ヨ!!

パルシステムは、2月になると色々な種類の蜜柑やオレンジ(国産)が登場してくるので、気に入って利用してます。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。